2009年05月11日

相場の道具

 トレードを行う際、必要最低限の道具とはなんでしょうか?

 日経新聞?マーケットレポート?チャートブック?アナリストシークレットレクチャー?・・・・

 どれも道具としては使えません。ただ、トレーダーによっては、上記のものを使って儲けている人もいるのかも知れませんね。

 でも、私の周りにはいませんねぇ。これは日経225を主にやっている人の話なのですが、アメリカの経済から、要人発言、はたまた雇用統計や、なんたらかんたらと、それはそれは詳しいのですが、トレードはいつまでたってもド下手なんですね。

 この人はいわゆるファンダメンタラーな訳ですが、あまりにも多くの情報を考慮し過ぎていて、トレードを開始する基準がないのです。

 もし、情報を使ってトレードを行うのでしたら、一つの情報源だけで行えば、精度は上がります・・・と言ったって、上げ下げの当たりの確率は50%を超える事はありませんけど(笑)

 さて、それではナチュラル・トレーデスティティング(?)派の相場道具とは何か?と申しますと、その1に、毎日の決まった一時点での値段を書き留める(あるいはエクセルに打つ)ノートという事になるます。

 アマチュアが書かず、プロは必ず(最近はそうでもないそうですが)書くものに、場帖と言われる、値段の記録があります。毎日の値動きを記録する全ての基本はここにあるのです。

 「値段を書く?そんな事で儲けられるわけがないだろ!」とお思いのあなたは、どうぞ、ご自分の信じている方法を続けて下さい。

 もし、プロ(セミプロ、アマチュアの上手な人を含む)になりたいと少しでもお思いで、長く相場の世界でやって行きたいというのでしたら、この場帖を毎日つけるという行為を身につける事をお奨めいたします。

 場帖の付け方は、FXの場合は自分の決めた、毎日同じ時間での値の記録で良いと思います。ただし、ず〜と同じ業者でなければ記録が不正確になりますのでご注意を。

 そう言っている私は、しばらくインフォシークを使って書いていたのですが、クリック365をメインにしたいので途中で変えて、結局過去の2年分も全部書き直しというはめになり、数日潰れた経験がありますもうやだ〜(悲しい顔)

 まあ、その頃はトレードの研究に、一日の殆どを割いていましたのでなんとかなったのですが、首がパンパンに張って困りましたね(笑)

 因みに私は今、クリック365の終値を朝6時台に書くという日課になっております。起きるのが大体5時頃ですので、6時になるのが待ち遠しいです(爆)

 トレードの流儀が何であろうと、場帖をつける事は基本中の基本です。ただし、過去6ヶ月くらいの値動きなら、大体5銘柄位全部すぐに言えるという人はつける必要ありませんから!

 
posted at 05:30
Comment(0)
カテゴリー:日記
エントリー:相場の道具
2009年05月10日

FX等の相場の基本とは・・・

 今日から相場をする基本を書いて行きますが、これは私個人の考え出した事では無く、仕事として相場で生活している人の一つの流派のものです。

 つまり、我流ではなく、ちゃんとしたお手本になる普遍的なものである事をお断りしておきますね。

 さて、相場で大事なのは、ファンダメンタルなのかテクニカルなのかという点ですが、個人の好みですね(笑)

 いや、冗談ではなく、本当のところそうなんですよ。

 ですが、私のブログでは、テクニカルの面でしか話はしません。何故なら、個人が知れるファンダメンタルは、公開の情報ですから、賞味期限が切れている事が多く、参考にならないからです。

 そして、テクニカルについてですが、いわゆるテクニカル指標というのは一切使いません。

 その理由は、相場の動きは指標の前にあり、指標が未来を予測するものではないからです。

 この時点で、テクニカル指標を重要視される方は、これから書くことは読む価値はありませんので、スル〜っと通りすぎてくださいませ
(笑)

 次回は基本になる相場の道具についてです。
posted at 13:01
Comment(0)
カテゴリー:日記
エントリー:FX等の相場の基本とは・・・
2009年05月09日

FXはもうやってますか?

 すっかりおなじみになりましたFXですが、もうトレードを始めている人はいますか?口座の開設キャンペーンを行っている今は、スタートには良い時期だと思いますよ。

 ですが、むやみにトレードを始めるのはお奨め出来ません。キャンペーン中といえども、ちゃんと練習になる事をしましょう。

 キャンペーンは1回かもしれませんが、トレードはこれからも続くのですから・・・

 さて、皆さんはどんなトレード手法を行っていますか?トレードは凄い数の方法がありますよね。もし、迷っているのなら、まずは、基本中の基本を行う事をお奨めいたします。

 基本をやってみたいという方は、次回の話が参考になりますよ。

 お楽しみに・・・
posted at 10:56
Comment(0)
カテゴリー:日記
エントリー:FXはもうやってますか?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。