2009年10月07日

今更なんですが・・・

    皆様、こんばんわ。



 ポンドについての、WEBセミナーを聞きながら書いてます。ポンドをやらない私が、何故ポンドのセミナーを聞くのか?・・・



 それは・・・聞きたかったからです(キッパリ!)



 さて、今更こんな事に気が付いた事をお話するのは、真にお恥ずかしい限りではありますが、まあ、記事の一つとして、かる〜く読んでくださいませ



 幾つかの本やセミナーDVD等を見ましたが、いつも疑問に思っていたことがあります。




 それは、何故講師の方たちは、あんなに自信を持っているのだろうか?・・・という事でした。




 いくつもの失敗を経て、自分なりの何かを掴んで、相場を相当知っているんだろうなぁ〜・・・と思っていました。



 つい最近の事ですが、ある事に気が付きました。




 それは、どのスーパー講師も、相場を予測出来るとは言っていないという事です。



 当たり前の事なのに、どこかで、講師の人は私よりも相場の何かを知っていて、優位に立っていると思い込んでいたのです。



 つまり、どんなスーパー・トレーダーも、相場の次の動きが読めるから自信有りげなのではなく、自分のやり方を確立していて、それに自信があるだけなのだという事です。




 実際、相場の予測については、ラリーウイリアムズと我々では、もの凄い差があるかと言いますと、殆ど変らないくらいのものでしか無いと思われます。




 逆に、相場の予測をしなくなった人が、上達できるトレーダーなのではないでしょうか




 こう考えますと、相場は万人に公正に、解らないんですね(笑)




 皆に儲けるチャンスをくれるし、皆に損失の機会をくれる、全くニュートラルなものなんですね




 相場から利益を得る事は、誰にもチャンスがあるのですから、後はやり方次第です



 やり方を工夫しましょう



人気ブログランキングへ ←クリック頂けたら幸いです。


ブログランキング 通貨/為替 ←もし、嫌でなければ、ポチっと押してくださいませ。






 




 


 
posted at 20:25
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:今更なんですが・・・
2009年10月05日

テクニカル分析とトレード

     皆様、こんにちわ。 


 何度も、テクニカル分析について話題にしてきました。



 テクニカル分析についての批判は色々ありますが、テクニカルを用いて成功しているトレーダーも多くいるという事を無視してもしょうがないと思います。



 よく、移動平均線での売買は駄目だと聞きますが、その移動平均だけで成功した人もいます。



 あまりにもテクニカルは多すぎる事が混乱を招きますが、実際には同じ傾向を見るものが多く、1〜3のもので殆ど事足ります。



 いずれも、その使い方であるという事ですが、これが実に多用なんですね



 平均線一つを取ってみても、それのどこでエントリーして、どこで手仕舞いするのかが各自違います。




 これを個人の感覚で行うと裁量トレードと言い、ルールを明確にして、機械的に売買すれば、システムトレードと言っていますね





 テクニカルは要は道具なんですから、とにかく自分に使い易ければ、何だって良いはずです




 平均線を10本程出してトレードしても良いし、1本でも良い。平均線は一切使わず、トレンドラインを重視する。





 あるいは、それらにさらに、オシレーターを加味するなど、色んなやり方があるでしょう。




 どれも否定出来ませんね、儲かっているのなら・・・・




 もし、儲かっていないのなら、それは利用の仕方を間違っているのですから、速やかに取り扱い説明書を読み直してくださいね(笑)


人気ブログランキングへ ←クリック頂けたら幸いです。


ブログランキング 通貨/為替 ←もし、嫌でなければ、ポチっと押してくださいませ。







 



posted at 14:13
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:テクニカル分析とトレード
2009年10月03日

ニュースというファンダメンタル

    皆様、おはようございます。



 実験のため、日中の細かい足を書いているのですが、流石に昨晩の経済発表時のローソクは長大ですね。儲かって長大!・・・・頂戴だろ!



 ある会社のメールでも、この時間の売買にご注意と書いてあったので、私の5000万通貨ポジションもその前に閉じさせて頂きました・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あ、嘘こきました、実は500通貨です、大見得です、ごめんなさい




 この事から、やはりファンダメンタルに関わるニュースについては、よく注意をしておくべきだと思ったかと言いますと・・・そ〜でもございません




 確かにその時間の動きとしてみると、突然の反転をしているようですし、大きな要因に思えます。トレード手法の一つとして利用している人もいるでしょう




 しかし、大きな流れとしてみると、それも一つのニュースなのであり、それ以上でもそれ以下でもない様です




 日足以上の時間枠でトレードしている人にとっては、経済発表でハラハラする必要はありません




 つまり基本ニュースは無視してよいのですね




 デイトレーダーで、この時間にトレードをしている人には大きなイベントですから、一応ご注意あれ!




人気ブログランキングへ ←クリック頂けたら幸いです。


ブログランキング 通貨/為替 ←もし、嫌でなければ、ポチっと押してくださいませ。







 



 



 


posted at 06:33
Comment(2) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:ニュースというファンダメンタル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。