2010年02月18日

練習という事

    皆様、こんにちわ



 昨日、FXで破綻した人たちが出ている漫画を立ち読みしました




 遊園地から帰ったら、財産が無くなっていた主婦




 老後の資金を飛ばして、離婚された主婦




 調子よく7億儲けて、暴落で全てを無くした人




 それぞれ悲劇のドラマがあります





 これらの話で、共通している事があります




 一つは、ロスカットをしていない事




 もう一つは、ちゃんとした練習を行ったのではなく、単に運よく儲かってしまった事です




 つまりは、正しくトレードの練習をしていない人であったという事ですね




 トレードの正しい練習とは、個々のルールを徹底出来る心理の訓練




 ロスカットを経費と認めて簡単に出来るようになる事




 利を伸ばせる心理訓練





 テクニカル派であれば、毎日数時間以上のチャート観察及び分析です





 ここで、見過ごされがちな事を一つ付け加えさせて頂きます




 それは、体調管理です




 体調が悪いと、エントリーもエグジットもいい加減になりがちです





 正しく思考が働かなくなり、いつもの様に判断が出来なくなっているからです





 そんな時は、休むという技が有効ですね




 さて、これらの全てに共通するのは、それを実行する強い意志なんですね




 これがなければ、練習もいい加減になりますし、トレードも雑になり、なかなか上手くなれません




 強い意志は、成功するトレーダーの最重要ポイントです



人気ブログランキングへ ←クリック頂けたら幸いです。


ブログランキング 通貨/為替 ←もし、嫌でなければ、ポチっと押してくださいませ。












 
posted at 17:08
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:練習という事
2010年02月15日

トレーダーに必要な心理って?

    皆様、こんばんわ

 

 トレーダーに必要な心理とは、何か・・・




 もう知り尽くされているようなこの問題を今更取り上げるのは、この問題は範囲が広いので、具体的な事も抽象的な事も多く含んでいて、どの事を言っているかが理解出来ていない場合も多いと思うからです




 トレーダーの持つべき心理状態とは、どの様なものでしょうか?




 感情を抑えて、機械的にトレードをする・・・




 大体の本にはこう書かれていますね




 しかし、感情を抑えるという事は、どういう事でしょうか?





 相場は沢山の人の心理が蓄積して出来上がるものだといわれています




 心理とは当然感情をも含みます





 その感情を抑えるという事をどれだけのトレーダーが出来ているでしょうか?




 あの、BNFさんでさえ、マウスを叩きつける事があるといいますから、そう簡単には感情コントロールは出来ないものではないでしょうか?




 いわゆる慣れによって、感情の起伏を少なくする事は出来るようになるかも知れません




 ただ、私としては、感情があるからこそ、意欲も湧いてくると思うところでして、感情廃止論に絶対賛成ではありません





 おそらく、それよりも大事なのは、トレードに対する自信ではないでしょうか?





 うぬぼれではない自信を持ってこそ、感情に余計な乱れを生じないのではないでしょうか?





 トレーダーに必要な心理には、まだまだ色んな事があります





 少しずつ、成功心理を育てていけたらと思います





人気ブログランキングへ ←クリック頂けたら幸いです。


ブログランキング 通貨/為替 ←もし、嫌でなければ、ポチっと押してくださいませ。





 
posted at 17:31
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:トレーダーに必要な心理って?
2010年02月12日

成功者への道しるべ

    皆様、こんにちわ



 トレードを行うという事は、シナリオ通りにはいかない事が多いと思います



 多くの分析をして、あらゆる想定をしてエントリーしても、全然違う相場になってしまう




 そして、疑心暗鬼になり、今までと違う、もっと有効な分析法はないものかと、情報をあさり出す





 そして、新しい方法を試し、それでも上手く行かない事があり、より良いものは無いものかと考える・・・





 試行錯誤という点では、正しい行動のように思えます





 しかし、ここには、一つの事を探求する事で見えてくる、他人には無い自分の感覚を見つけるという作業がありません





 相場に対しての自分の感覚を発見出来なければ、いつまで経ってもアマチュアのままで終わってしまいます





 この個人の感覚というのが、絶対に他人から教えては貰えない事なのですから、大変厄介です





 しかし、それこそが優位性であり、自分が相場で生活をする事が出来る根本の部分です





 これは、裁量派にだけ必要なものではありません




 相場に対しての自己感覚が無い人がシステムを運用出来るとは思えません




 もし、そうであったら、相場の経験はゼロのコンピュータ・プログラマーや、ゲーマーは、皆大金持ちになる事でしょう




 そうならないのは、相場の値動きを作っているのは、人間だからです



 感覚を身に付けるのは、毎日の作業によってしかありえません




 成功者は必ず自分のやり方で成功したのであり、他人のやり方でなったのではないのです





人気ブログランキングへ ←クリック頂けたら幸いです。


ブログランキング 通貨/為替 ←もし、嫌でなければ、ポチっと押してくださいませ。





 


 

 

 

 

 

 
posted at 17:03
Comment(1) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:成功者への道しるべ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。