2010年04月10日

トレードの有利な条件

   皆様、こんにちわ




 システム派の方の意見として多いのは、裁量は最終的にはシステムには勝てないというものです




 その理由は、各トレードに個人の感情、感覚が影響するから、安定性に欠ける為に、長期的には無感情のシステムの方が有利なのだというものです





 大変にごもっともな意見だと思います





 しかし、それは本当か?と言うと、そうでもないと思います





 確かにシステムは一定の条件下で、機械的に売買を繰り返しますので、1トレードごとの不安定な要素はありません





 膨大な過去データの検証から導き出されたシグナルに従いますから、安心してシステムに任せてほぼ自動的にトレードを繰り返せます





 10回連続で負けても、平気でいられるのは、何十年ものデータを検証したものであるという絶大な信頼があるからです





 しかし、システムの弱点は、固定されたシグナルの問題があると思うのです




 例えばそれが、1日の始値によるのか、ある時をブレークした時なのかはそれぞれのシステムによりますが、その値が付いた背景、ブレークでは、その足の何時にそれをブレークしているのかによって、実際の収益に大きく影響してくるのですが、システムはそれをその時に修正はしてくれません




 ここに裁量の優位性があります






 ブレークアウトのトレードなら、どの状況でのブレークであるかという確認が出来る事で、だましを減らす事が出来ます






 一方で、慣れてないと状況を把握し切れない事で収益に悪影響がありますが(笑)






 上級トレーダーとは、無感情でトレードを繰り返す事が可能になった人の事を指しますので、この点でシステムに負ける事はなく、それに加えて自由にエントリーポイントを移動させる事が可能ですから、システムに劣るなんて事はありません




 大きな欠点は張り付きに近いという事だけです




 ここで、大選択になりますが、いかに裁量に優れていても、トレードに割ける時間が1時間も無いのであれば、システムに勝てないし、システムトレードを得意としているが、1日中張り付いているなら、裁量を加える方が良いのではないかという事です





 つまり、自分の生活スタイルによって有利なトレード法も、最悪にさえなってしまうという事ですね




 私は欲張りなんで、貼り付けない時はシステム、張り付きの時は裁量と両方やってます(笑)




 
posted at 09:29
Comment(2) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:トレードの有利な条件
2010年04月07日

ワンパターンのトレード

    皆様、こんにちわ



 トレーダーの中には、30種類もの手法を使いこなし、システムから、裁量まで、臨機応変にやっている方もおられると思います




 そんな中で、私は、たった一つのシグナルにだけ従う方法ををやっています




 日中にそれが出るのは数回しかありませんが、それが出てエントリーするなら、100%に近い勝率を誇ります




 これは、得意なパターンを見つけ出し、それ以外はやらない事で、勝率をあげるという方法ですね




 実はこれ、ある日連続で5回負けた時に発見した方法で、それ以降一切負けなくなりました





 もちろん、今後に負ける事はあるかも知れませんが、損きりを明確に設定しているので、負けても大丈夫なのです




 ひとつやっかいなのは、シグナルが出るのをいつも待っている事で、部屋で作業してない時は、チャンスを逃してしまいます




 これの応用で、システムをひとつ作り、それも良く機能してますので、それだけでも良く、留守にする時はシステムでやるのも良いかもしれません




 いずれもワンパターンのトレードで、迷いなしです




 その前に散々迷いましたが(笑)


posted at 13:59
Comment(3) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:ワンパターンのトレード
2010年04月03日

お祭りに参加してみました

    皆様、こんにちわ




 昨日の21時30分からの、US/JPYのイベントに参加してみました




 イベントでのトレードは初めてでしたが、1時間ほどで、50ピップス以上を楽に取れました




 スキャルピングの手法で、売買を繰り返すのですが、それほどせわしないものでもなく、臨時収入としては良い収入源ですね




 ギャンブル的なやり方ではありませんので、どちらに動くかを占うのではなく、動きが一方的になったと感じたらエントリーするので、要はトレンドフォローでの超短期売買という事です





 1日張り付いて、50ピップス取れない日はありますから、経済発表を利用するのもひとつの手かも知れませんね





 まあ、昨日はたまたま、買った本のインク線をインク消しで消す作業中に、モニター見たら、すごいローソク足だったので、やってみようかな〜と思っただけなんですけどね(笑)




 やり方が、いつもと同じで、特別なものでなかったので、成功したのだと思います




 つまり、同じ事をやり続けているから、応用も効くという事なんだと信じています

posted at 11:46
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:お祭りに参加してみました
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。